オーダーメイドの鼻筋

鼻整形を行うにあたって、一般的にはいくつかのプロテーゼから選択をして利用することが必要ですが、オーダーメイドの鼻筋を作るために、プロテーゼから作ることも可能です。
頼れる技術力があるクリニックだからこそ実現できるこの手法においては、完全に自分の顔付きにフィットしながらも、理想型の鼻筋に到達できる仕様の人工軟骨を導入できます。

人間の鼻に存在する軟骨の役割を果たすプロテーゼをオーダーメイドすることができるプランでは、まず顔の型を取ります。
それによって、現状の顔つきと全く同じ模型を作成して、プロテーゼを形成するための土台を完成させます。
顔の型が取れたら、あとは患者の鼻の形と、理想とする鼻筋のラインに合わせてプロテーゼを削って整形してくれます。
それを利用することによって、高い安定性の有るL字型プロテーゼを安心して利用することができます。

一般には、I字型プロテーゼのほうが安定しやすく、自然な仕上がりになるといわれていて、L字型のプロテーゼを利用されることは少ない傾向にあります。
ですが。オーダーメイドのプランにおいてはきちんと患者の顔の形にあわせてプロテーゼを形成できるため、一切違和感のない仕上がりにすることができます。
自然な仕上がりにすることが出来るだけの柔軟性とフィット感があるため、鼻整形を依頼するときにはオーダーメイドのL字型プロテーゼを利用することも視野に入れられるでしょう。